logo.gif
検索

豊かな自然環境のなか、成長に合わせた経験ができる笑顔あふれる学校

兵庫県立西はりま特別支援学校



大空の下、明るくのびのびと子どもたちを育む環境を備えた、小学部・中学部・高等部の知的障害の児童生徒が在籍する特別支援学校。「自分らしく生きる」ため、一人ひとりの良さを伸ばすとともに、社会でより良く主体的に生きる力を養う学習と支援を行なっている。



校舎内はどこもバリアフリー設計。校庭には鮮やかな緑の芝生が敷かれ、爽やかな風のなか気持ちよく過ごすことができる。また国語や数学など教科だけでなく、畑で野菜を育てる農芸(収穫した野菜は、秋の「西はりま祭」にて販売)、さをり織を織る手芸、陶芸といった「作業」の学習など、卒業後の社会へ向けての基礎づくりにも力を入れている。



地域のセンター的機能も果たしており、地域関係機関と連携を図りながら、教育に関する相談受付や情報提供、公開講座、研修会なども行ない、誰も取りこぼさない、みんなが幸せを感じる学校づくりに努めている。


「生活学習室」。ここでは和室での過ごし方やお風呂の入り方など、生活に密着した学習ができる。

校区がたつの市、上郡町、相生市、宍粟市、太子町、佐用町と広範囲にまたがっているため、10台ものスクールバスが活躍中。


隣接する「ふれあいスポーツ交流館」の体育館を使用できるため、体育の時間には、舞台のない体育館を広々と使用できることも特徴的。温水プールも使えることから「プール」という授業もあるほど。浮力を使って自由に動くことができ、水の中が癒しの時間になることも多いそう。


校舎内の至るところに生徒たちの作品が飾られており、校内をあたたかな雰囲気が包み込んでいる。

兵庫県立西はりま特別支援学校

兵庫県たつの市新宮町光都1-3-1

☎︎:0791-59-8277

授業時間:8:30~17:00(電話対応)

休業日:土日

https://www.hyogo-c.ed.jp/~nisiharima-sn/


746回の閲覧