logo.gif
検索

人材育成と福祉用具の展示、地域との交流事業を実施する「リハビリ情報発信基地」

研修交流センター


医療・福祉・介護に携わる人材の育成や、リハビリに関するさまざまな情報・相談対応など、障害者や高齢者の共生の場を提供し、地域との交流を実施する「研修交流センター」。



年間を通して、音楽療法や喀痰吸引、ストーマケアなどテーマや疾患ごとに研修を企画・実施し、リハビリ関係者の知識や技術向上に努めている。



また、福祉用具展示ホール「コム・プラザ」では、車いすからポータブルトイレ、簡易筆談器まで多種の最新福祉用具が常時700点以上陳列されており、実際に“見て、触れて、試して”、利用者に合ったモノを探すことができる。ホール内には住宅改修が施工されたモデルハウスもあり、日常生活の場面ごとに具体的な実例を見ることができるのも、ここならでは。福祉用具の最新情報や、使用方法、入手方法など気になる方はお問い合わせを。



さらにリハビリテーション西播磨病院の入院患者と、地域の障害者・高齢者をはじめ住民が交流できる場として、陶芸教室や絵手紙教室など創作活動教室も実施中。季節ごとに「ふれあいリハフェスタin西播磨」「ロビーコンサート」「クリスマス会」といったイベントも開催し、ステージショーや模擬点などで地域住民と親交を深めている。



研修交流センター

兵庫県たつの市新宮町光都1-7-1

☎︎:0791-58-1050

営業時間:8:45~17:30

休診:土日祝・年末年始

https://www.hwc.or.jp/nishiharima/seminar_exchange/


62回の閲覧